日々サイモン




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
一年になりました :: 2010/05/04(Tue)

今日、5月4日はサイモンがうちの子になってから一年です。

そうです。今日は記念日ですよ

当時、洗足池近くでバイトをしていたdako。

シフトの時間よりほんのちょっと余裕があったので近くのペットショップで子犬を眺めていこうか~なんて思いながら入店。
そこで黒のフレブルを発見!(当時はブリンドルというカラーがあることさえ知りませんでした)

その子はひたすら寝てまして、全然顔を見れませんでした。
後ろ姿から感じとれるのはただただ、『眠い、ほっといて』...みたいな...

どうしても気になり、帰りにもう一度ペットショップに寄って見学。

そこでもぐだぐだに眠そうで、やっぱりちゃんと見えない。

やっともぞもぞと動いてくれて見れた顔は、鼻筋に一本白い線が特徴のぶーちゃん顔でした

たぶん、もうその時に気持ちは決まってたんだと思います。





生後、54日で我が家にやってきたサイモン。


のらくろ ?

この写真がたぶん家で撮った最初の写真。
レンズを向けられ驚いてる?

キミの目はそんなに大きくなるんだね~!

ペットショップでは寝てばかりだったから...
そんな表情もするのかぁ




ちいさっ 

パピー時代、まだ撮り慣れてないのでブレブレの写真が多いです。もったいない~

。。。なんて書いたらダンナからクレームがでるな。でもそうなんですよ。






ここ、ぼくん部屋? 

はじめの1週間はゲージの外に出すのは一日10分、とペットショップの方に注意事項として言われてました。
 

 

! 




心配で言われたことを忠実に守ろうとするdako。
それとは反対にもっと遊ばせたいダンナ。全然守らないし... 性格がでてます。









彼とはずっと一緒ですから♪ 
Sサイズのベッドで寝ていた頃。
腹ぱんです。目開けて寝ます。

クマちゃんにはお世話になりました。
パピーの頃はどこへでも一緒に行きました。
お留守番の時も一緒。
ストレス発散もクマちゃん。
今でもおもちゃかごの中にいます。


[広告] VPS





記録を見るとこの頃、体重2.3キロ。

ずりずり~
逃げ足は速かったけど...




抱っこも楽でした 

軽くて小さくて抱っこも楽でした。

逆に小さすぎて扱うのが心配だったような気もします。





そして、一年後、本日のサイモン。




ピトッ  
デカ~ぃ...


疲れるとさらにいつもよりくっついて寝たがります。   
今日は思い出に浸るため、サイモンと出合った地、洗足池公園へと出かけました。
なので、この二匹、かなりお疲れです。(dakoも同じく、眠いです... )




メチはまだかな?    

ちょっと重いけどね。
『この重みもね、きっと愛情の重みと同じよ。』って思ってるか分からないけど、ダンナ我慢します。


サイモン体重10キロ。
こんな大きくなりました。


いろんな場面で悩みは尽きません。
でもね、今日は無事一年を迎えられたことに、サイモンが元気でいてくれたことに深~く感謝です。



ブログランキングに参加してます。←ポチッとお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 回想
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
ジュリアのこと :: 2010/04/21(Wed)

今年のエイプリルフール、最近まであることで騙されていました。

4月1日って、もうずいぶん前なんですけどね・・・

義母からメールがきまして、『まさか本気にしてると思わなかったと・・・』

何かって?

...飼っているバセットハウンドのジュリアの妊娠...うそでした


ちょっとおかしいとは思ったんですよ。

ジュリアはすでに避妊手術してるからサイモンの去勢手術の時もお義母さんにアドバイスもらったような気がしたんです...
でも、自分の記憶力に自信がなくて...

4月1日にメールをもらった時、素直にジュリアの妊娠を喜び、赤ちゃんを楽しみにしてたんですよ。

あ~騙された。ダンナも同じく騙されたままでした... エイプリルフールなんてまったく意識してなかったですよ。

ちなみにこの偽の報告はビックニュースとしてブログに書きましたから。(義母もこれを読んでメールをしてきました。)









そんなつながりで、今回はだんなの実家にいるジュリア8歳(♀)のことを書きます


ジュリアvsサイモン
           お正月に初対面したジュリアとサイモン


この頃サイモン、9ヶ月。
ワン同士で上手く交流できないサイモンがジュリアに遊んでもらえるだろうか。
ジュリアは誰にでもお腹をみせるような穏やかな性格。

ジュリアだったらサイモンと遊んでくれるかも。

かなり期待して様子をみました





しかし...



この子しつこいわ~

おっとりした性格のジュリア。
吠え続けるサイモンにちょっとうんざりの様子...


サイモンは口から泡がでちゃうほど大興奮
真冬でよかった... 

やっぱり、ジュリアでも手に負えないかぁ...




そして、お正月の広島の実家では...




普段、ダンナとdakoとの比較的静かな環境で過ごしてるサイモン。

家族が集まり賑やかな環境の下、適応できるか少し心配しましたが...





くっつき虫 


初対面のお父さんの足の間に入り







同じ扱いなの? 
姪っ子を同じサークルに入れても動じず。         






何か?
知らないおっさん、いや、弟に至近距離で見つめられても動じず。







寝ますよ~
寝床が変わっても熟睡します。





何も心配ありませんでした
環境の変化にはしっかり適応できてました。




実家に滞在中、ジュリアはサイモンのしつこさに少しずつ慣れてくれたようです。
やんちゃ坊主の遊びの相手をしてくれるようになりました。
ねぇ、聞いてる? 


[広告] VPS






また来るから!


大きいダンボのような耳をヒラヒラさせながら走るジュリア。
次に会う時、サイモンはもう少し落ち着いてるでしょう...たぶん。
ジュリア、お疲れさまでした。遊んでくれてありがとう










おまけ

ちょっと重いからってジュリアだけ抱っこされないのは可哀想と思ってのことか...

抱っこしてみました

弟がジュリアを抱っこしていました。

良かったね。ジュリア...喜んでる?

体重26キロ...弟、腰痛持ちなんだけどね...





ブログランキングに参加してます。←ポチッとお願いします!

テーマ:★★フレンチブルドック★★ - ジャンル:ペット

  1. 回想
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。