日々サイモン




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
今はできることを... :: 2011/03/16(Wed)

東北地方太平洋沖地震で被災された方へ、心よりお見舞い申し上げます。

避難されてる方、まだ家族やお友達の安否確認が取れない方、その方たちが早く元の生活をとりもどせますように。

微力ながら今私達ができることで協力したいと思ってます。

今夜も東北は真冬並みの寒気が入っているとのこと、被災してない私達は暖かい部屋の中で過ごすことができます。

少しでも電力が東北に送られますに...私の住んでるところは計画停電に入らないエリアです。

大変申し訳なく思ってます。なので、少しでも節電です。







2010年秋 BUHIに載っている防災を考えるの記事より

ANAICE 動物とともに避難するという団体がありました。

また、緊急災害時動物救援本部の活動も始まりそうです。

ペットを守るためにはまず人の安全を確保することからになると思いますが、飼い主にとってペットは家族同然。

仕方なく残して避難しなければならなかった方や、避難所に入れず苦労されてる方も多数いるかと思います。

なんとか少しでも力になりたいと思います。







3月11日、東京も震度5弱の揺れでした。

私は友達と恵比寿にいました。

留守番中のサイモンを心配しながら2時間歩いて自宅マンションに着きました。

マンションのエレベーターはもちろん動いておらず、非常階段で上がりました。

家の玄関に着くころは汗だく、ヘトヘト。

まず家の中に入ると、ゲージの横で怯えて座ってるサイモンがいました。

最近フリーのお留守番をさせ始めたばかりでした。

自分のゲージに戻ったのに揺れのため、 入り口の扉が閉まってしまい、中に入れなかったようでした。

とにかく、無事でよかった。

怖かったよ 
サイモン、ずっと眉間にシワを寄せてました。


家の中はキッチンの調味料が少し床に落ちてるくらいでした。

いつも開けっぱなし置きっぱなしの多い私が、この日に限ってキッチンの扉を全てきっちり閉め、耐震ラッチがちゃんと効いてました。

テーブルの上にもあまり物を置いておかなかったのも今考えるとラッキーでした。


ダンナは復旧作業のために帰れず、徹夜で走り回っていました。

そして、東北地方の壊滅状態の映像は信じられないものでした。

私も東京の混乱の中にいた一人だったけど、被災地はそんなの比べ物にならないものでした。

東北地方にお住まいのクレーン家が心配になりましたが、無事がわかりホント良かったです。


そして、昨日は静岡東部で震度6強の地震...

実家近くが震源でした。

お友達のみなさん、心配して連絡くれてどうもありがとう!

実家の家族、友達は無事でした。

とても酷い揺れだったようですが、東北地方のことを思えば全然たいしたことないよーとみんな口をそろえて言ってました。


日本中、世界中で支援の輪が広がってます!
 
みんな何とかしなきゃと自分の役割を探してます。

被災地のみなさま、どうか頑張ってください。

救援隊の方々、どうか一人でも多くの方を助けてください。

普通に生活できてる方、どうか食料やガソリンの買占めはやめましょう!

地震直後、私も水を買いに行きました。でもすでにありませんでした。

よく考えたら、私達は普通に水道から水が出るんです。

スーパーに行って物がないともっとどうにかして買い込まなきゃと思ってしまうのです。

冷静な判断がつかなくなりました。


これ以上、地震がおきませんように...







おかえり~ 
12日の夜、やっと帰ってきたダンナの帰りを喜ぶサイモン。
いつもは知らん顔なのに、一晩会えなかったのが寂しかったのかな。




ブログランキングに参加してます      
 

←ポチッとお願いします



フレンチブルドッグひろば ←ひろばへどうぞ!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

にほんブログ村  



スポンサーサイト

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ - ジャンル:ペット

  1. 出来事
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。